<< 追いコンしました | main | 聞きながら >>

近況

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。
4年生になりました、平林です。
今年は新入生歓迎が例年通りに行えていないので、
新学期が始まった感じがしても、
学年が進んだ実感がありません。

今年は新型肺炎の影響でいくつかの大会が中止になりました。
多くの部員のモチベーションにもなっていた七大戦も
最近中止になることが決定しました。

そんな中、他大の同期などはやれ引退だと騒いでいましたが、
たぶん騒いでいた連中は結局10月くらいまで引退しないのだと思います。

今回ブログを書く動機になったのは、
この自粛期間中の過ごし方についてです。
ほぼ部員あてになります。

自分はみなさんがどうお過ごしなのか
皆目見当がつきません。
樋口が閉脚でシンピが出来るようになっていたりだとか、
あやか氏がジョギングできるようになっていたりだとか、
みんなやることやってんだなぁって感じです。尊敬。

それでもトレーニング体育館が使えたころに比べると
トレーニングや練習というものは負荷が下がりますし、
なにより行いづらいですからモチベーションも出づらいと思います。

偉そうに何を書こうとしてるんだ、と自分でも思いますが、
この自粛期間中はやりやすいものだけやっておけばいいと思います。
自分は倒立が弱いせいで、シンピなどの練習が室内ではできません。
最近になって外で少しやりだしましたが、
出来ない日があるくらい弱くなってしまいました。
若干の後悔はありましたが、仕方ないと思いました。
代わりに取り組みやすい脚上挙や腕立てのトレーニングは捗っていて、
がむしゃらに脚上挙を練習していた時期に追いつけそうだったり、
いつまで経ってもランニング前には憂鬱になりますが、
サッカー部時代の心肺の強さを取り戻せたりしています。

やりやすいものとはトレーニングだけに限りません。
体育館以外でのトレーニングは
自分には取り組みづらく、長くても1時間程度しか時間をかけられません。
自分で設定したはずのメニューを消極的にこなす、
といったように、とても消極的です。
ただ家にいる時間が長いせいか、勉強がとても捗っています。
4年になり、理系なのでそろそろ卒論の準備をしたり、
授業数は少なくても輪読系の科目の予習を今まで以上にしっかりこなせたり、
意外と充実した日々を送っています。
練習時間って意外と長かったんだなと実感しています。
今のうちに院試の勉強だったり、卒論だったり、科目の勉強だったりをしておけば
いざ部活が解禁になったときに時間を気にせず練習できるような気がします。

自分はこんな考えなので、
もし賛同してくれる方がいたら、
ストレスに感じない程度に、
未来につながりそうな、やりやすいことに取り組んどいて下さい。

時速4kmの壁を壊せそうな 4年 平林
コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM