<< 春休みが待ち遠しい | main | 試験期間 暴飲暴食 まじ卍 >>

声が欲しいです。

こんにちは、二年の平林です。今回の部員日記を書かせていただきます。
前回のブログでは投げやりに終わった近況報告をさせていただこうと思います。
それではちょうど1年前の自分のブログの形式にならって。


まず3年生から。50音順に。

眦弔気鵝
2年生までは怪我をしないことで有名だった眦弔気鵑砲箸辰董去年の2回の怪我はとても辛いものであったと思います。特に去年の1回目の怪我により、腕をつくという行為が怖いせいか、腕の支持のある器具の練習はあまり出来ていませんでしたが、最近はすべての種目に取り組めています。
床は前方系が不調、後方系は捻りを増やす練習をしています。前方系は蹴りが以前に比べ不安定になり、転回からの連続も回転が足りず踏切の姿勢が上手く作れないことが多いです。単発の前方系の踏切は自分も良く分からなくなっているので、教えていただけると嬉しいです。転回に関しては恐らく振り上げの意識が足りていません。押すことも大事ですが、押すことによって体の回転は起きない(と自分は考えています)ので、ロンダートと同じように後ろ足の使い方を考えてみるといいかもしれません。
後方系は捻りのかけで腕が置き去りになっていることが気になります。前回の試技会の時は体幹と一体となって動いていたのですが、最近は初期の捻りに近くなっています。しっかりと着地が取れるような腕の位置を探すと捻りもかかるかもしれません。
平行棒ではミニパラを使って移行の練習をしています。実際の器具上で行っても問題ない移行の確率は十分になってきたと思うので、上でやってもいいと思うのですが、そもそも最近あまり上で練習をしている姿を見ません。上でのスイング倒立とか自分もとても怖いのですが、一緒に頑張りましょう。

田邊さん。
しっかりと体調を治してまた一緒にトレタイで練習できることを心待ちにしております。でも何より体調を治すことを優先してください。お待ちしております。

仲川さん。
膝の様子を気にしながらミニトラの練習をしているのをよく見かけます。無理せずに頑張っていただきたいのですが、よく着地がまとまるので驚いています。
平均台のクレアさんといえばターンですね。いつから取り組まれているかとかは全く分からないのですが、高台で足持ちターンなどに取り組まれているのを見ると何故か自分もひやひやします。なかなかの安定感で技術を感じます。
しかし最近といえば流行りの振り上げ倒立でしょうか。福田さんの補助を借りて反復練習をされています。倒立にはまってしまえばクレアさんタイムなので、肩をはめることに集中していいと思います。

中川さん。
直さんがいない日などない、と断言できるほど練習にいらしてくれます。練習の始めに1年生を連れて締め、倒立のトレーニングに励んだあと、そのセット特有の器具に向かいます。最近は肩の調子が良いのか、よくしたのか、低鉄でワイラー、車輪機で順車、逆車の練習をしています。
床は前方の捻りに取り組まれている印象があります。1回捻りと1回半捻りは同一直線上にないという発見が最近あったようです。捻り切れるようになったら着地を狙えるように縦回転の調整の練習をしましょう。是非フロアで直さんの1回半が見たいです。
鞍馬はセア、旋回の反復練習、跳馬は助走、突きの練習、平行棒は倒立→前振り上がり→前宙下り、アームスイングからの技の練習をされています。平行棒の前宙下り屈伸化計画はもう見られないのでしょうか。いえ見せてくれるでしょう。
そういえば飲食系のバイトを始め、店員に優しくするように意識しているそうです。

奈良さん。
平行棒の通しを取り戻し、鉄棒の通しを再確認し、試技会に向けて一番順調なのが奈良さんだと思います。一時期平行棒の移行が危ない時期もありましたが、現在は淡々と通しをこなせるようになっています。
床は前の伸身、抱えの1回捻りの練習、後方の抱え込みの高さを出す練習をしています。最近前方系は蹴りが行方不明になっているらしく、目撃情報を欲しています。
鞍馬は旋回の質を上げる練習をしています。そのおかげか、リアやフクガなどが成功する事が度々あり、とてもいいと思います。
吊輪は腰を痛めて敬遠していたホンテン倒立の練習を最近再開しました。以前に比べ明らかに重心の浮上が見られるので、あとは捌き方で倒立にはまると思います。
跳馬は抱え込みツカハラを取り戻す一歩手前まで来ました。そこで腰を痛めてしまったので完成を見ることは出来ませんでしたが、是非合宿で一杯回しましょう。

深澤さん。
春休みに入り、怒涛の練習参加をしています。怪我をしないように気を付けましょう。
床では前方系の高さに納得が行っていない様子をよく見ます。トレタイから前方系の踏切は消えてしまいました。合宿に向けてダブルの確認をよく行っています。合宿で数をこなせるといいですね。
跳馬は積み練をしている本数がとても多く、試行錯誤を繰り返しています。合宿で着地を気にせずガンガン回して今意識していることが形になることを望んでいます。
鉄棒では長年付き合ってきたプロテクターに不安がよぎり、新しいプロテクターの使用を始めました。はじめは全く信頼できていなかったようですが、先週ようやく信頼できるようになって、逆ツイなど通しに向けた確認をしています。合宿で通し練出来るように頑張ってほしいです。

横峰さん。
前回の横峰さんのブログでとても嬉しいことを書いてくださいました。ありがとうございます。もう跳馬はばんばん跳べますね!
段違い平行棒は今まで通りフット移行、蹴上がり、おりの練習に加えて、振り上げ倒立の練習をよく見かけます。やはり流行りってあるのですね。
平均台で今アツいのはバクぶりでしょうか。たえさんに煽りに煽られて試行しています。高台で見られた時はトレタイが湧くことは避けられないでしょう。
床は何よりシンピ!シンピ!シンピ!ですね!!おめでとうございます!!!

これ以降は次、もしくはさらにその次の方々にお任せしようと思います。
実は1年前は自身の怪我で他の人の練習を見ることに専念していたため、よくかけたのですが、今年はそんなに思いつくことがなく、悔しい限りです。

さて、最近共有したいことを書きたいと思います。
試験期間で人が少なかったからでしょうか、トレーニング体育館が静かな瞬間がありました。外部の方の声が一番大きいという瞬間もありました。悔しい限りです。悔しい。悔しいです。
そんなわけで自分は最近声を出すことを考えています。同じ器具に入っている方の練習中くらい、声をかけようと思っています。自分の背中に目はないので、他の器具を見ることが出来ません。そこで、みなさんにご協力お願いします。是非器具に他の人も入っていたら応援してあげてください。
それで最近空元気が出るようになってきました。みんなでトレーニング体育館の雰囲気をよくしていきましょう。


2年 平林
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM