<< ひっくり返るのが怖い | main | キラキラが足りない >>

課題: 好きな種目の魅力を述べよ


こんにちは。3年の仲川です。

私はだんちが好きです。最近は怪我のためにだんちしか制限なく出来ないからだんちが好きなのか、もともとだんちが好きなのか、どっちが先かは難しい問題なのでまあ置いておくとして、とりあえず好きです。

だんちの魅力を述べます。
まずひとつ目にだんちの演技には他の女子種目に比べて連続的なリズムがあります。
応援の掛け声に代表されていますね。上手い人の演技は停滞などもなくリズムに緩急がありその上軽やかで見ていて心地よいです。しかもそのリズム感にもかなり個性があるのがとても面白いです。
これは私が男子では平行棒の演技が好きなのに似ています。(平行棒の方が静止技があるためより個性がでると思います。)
私にとってはこれが一番の魅力です。

ふたつ目に選手が綺麗に見えます。
見る際は常に真横から体側を見ることになるのでつま先まで身体が締まっているととても美しく見えます。
また女子種目の中で一番しなやかさと力強さの両方が必要とされる種目だと思うので、だんちが上手いと体操選手だなぁという感じがします。

3つ目に、段違い平行棒という器具それ自体が好きです。
低いバーと高いバーがならんでいてそれを斜めの支柱が支えています。体操場を見渡すと水平線と鉛直線によってほとんどのものが構成されていますが、だんちの支柱は斜めです。このちょっと風変わりなところが可愛いです。この意見は以前ゆうかちゃんと同意して盛り上がりましたがその時周りの人にはわからないと言って少し引かれてしまいました。

4つ目、最後ですが、技の練習に関してです。
他の種目にはないような色んな動きがあって面白いし、その分チャレンジしたい技も多いです。
またトレタイでの練習ではだんちの時間はほぼ全員の女子がだんちに入って順番にやるので、アドバイスもお互いにしやすく、上手くいった時などにはみんなで喜べるので楽しいです。
余談ですが、私が最近だんちの練習で思うように技が出来ない場合などに気にするようにしていることがあります。
それは足先の軌道です。動画を見てどこが良いのか、ダメなのか考える際、ついつい腕や肩の動きに注目してしまいがちですが、それでも上手くいかない場合は多いです。
そこで意識するポイントを切り替えて、上手い人の足先の軌道をイメージしながらやると結構上手くいくことが多いです。上手い人の足先の軌道って綺麗な円弧を描いていたりしてすごく綺麗なんです。
蹴上がりやフット移行、グライダー、降り出しや振り上げ倒立など結構な技で当てはまります。足先に意識を持っていくと自然と膝やつま先も綺麗になるので一石二鳥だと思います。みなさんもぜひ意識してみてください。

以上が私がだんちを好きな理由です。もっと色んな技をできるようになってだんちの魅力を堪能したいと思います。

3年 仲川久礼亜
コメント
だんちはかわいい
  • ゆうか
  • 2018/10/21 2:30 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM