<< 転んでも… | main | 浪漫の季節 >>

転回もどき

こんにちは。3年の田邊です。
こどもは熱中症になると眠くなるらしいですが、たなべは最近やたら眠いです。寝不足かと思いましたが一日中寝てるしなんでだろうなあと思いつつ水がぶ飲みして部屋を冷やしたら目が覚めました。どうも熱中症気味だったみたいですね。たなべはまだまだお子様です。

今回はむかしのわざについて書きたいことがあったのですが、高田から試技会について書けと言う圧力をかけられているので試技会について書きます。
女子が多くなったので、今回はゆかとだんち(と平均台)は2班に分かれて演技しました。

私たち女子B班はゆか始まりでした。
あやかちゃんは動きがとても綺麗です。動きを綺麗にする方法を教わりたいです。
きょうちゃんはゆかの音楽を変えました。ターンがいろいろ入っていてすごいです。
さっちゃんは福田さんに補助してもらってロン宙を入れてました。すごいです。かっこいいです。
私は最近前宙が良くなったので、高めの前宙ができました。嬉しいです。そろそろアクロバット1技ダンス系7技の構成をやめたいですね。

だんちはきょうちゃんがフット移行で掴みましたが落下してしまいました。
さっちゃんは高バー蹴上がりを試みていました。低バーの駆け上がる蹴上がりはとても上手いので低バーでスイングから蹴上がりできるようになれば高バーもすぐだと思います。スイングの時に足を下に残しておけばいいんじゃないかと思います、たぶん。
私はそんきょの前とおりの前の停滞以外は停滞なく通せたのでよかったと思います。おりは七大では宙おりにしたいのですが間に合うのでしょうか。
あやかちゃんは蹴上がりが力強いです。とても上手でした。
あと私は見ていませんでしたが、まりんちゃんがフット移行から蹴上がりを繋げられたそうです。七大までに安定して繋げられるようになるといいなあと思ってます。

跳馬は台上前転のつもりだったのに、転回もどきを跳んだ衝撃で他の人の演技を忘れてしまいましたが、ふなちゃんとフィオナがひねってたような気がします。とりあえず七大では台上前転を事故って転回っぽい何かを跳ぶのではなくてちゃんと展開をしたいなあと思っています。

平均台は落下が目立つ人と落下がない人に2分されました。落下があった私などの人間はちゃんと高台で通し込んで七大では気をつけないといけないなと思います。今回は台の乗りがバリエーション豊かでした。みんなちゃんと採点規則で自分にあった技を探していて良いと思います。また、いつも入れている技でも良く確認して見たら要求されていることが違ったなどと言うことがないように一度試合前に採点規則を見ておくのがいいと思います。平均台から話がずれましたが、落下を除けば全般的によかったと思います。あとは顔をあげることですね!たなべは下を向きがちなので特に気をつけようと思っています。

男子はあまり見ていませんが、すなおの鉄棒がよかったです。

七大も頑張りましょう!

P.S. 転んでもやはり#高田は有能!とか前回の記事で高田が言ってますが、有能エピソードが書かれていない以上虚言で-3威厳くらいですね。

田邊由佳
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM